1. トップページ
  2. モザイクタイルラインナップ

モザイクタイル

モザイクタイルとは

「モザイク」という言葉は元々「小片を寄せあわせ埋め込んで、絵(図像)や模様を表す装飾美術の手法(Wikipedia より)」から来ていますが、現在のタイル業界では一辺のサイズが50 ミリ以下のものを「モザイクタイル」と呼ぶことが多いです。
またサイズが小さいので扱いやすく、DIY での需要も高い傾向があります。

陶芸美術品と同じく美しい釉薬がキラキラと輝く、焼き物のタイルは空間のアクセサリーとして実に魅力的。ガラスのタイルもその繊細で吸い込まれそうな色合いは、思わずウットリしてしまいます。

タイルパークが自信を持ってお届けする、おしゃれでカワイイ「モザイクタイル」をご覧ください。

【プロ仕様】

タイルパークの「モザイクタイル」は豊富なデザイン、カラーを用意。
最短当日出荷。1 シートから注文可能。サンプルの事前発送も歓迎。
他では見られない、国内自社工場生産のオリジナルのモザイクタイルは建築デザイナー・設計士の方にも好評です。

目次

人気のモザイクタイル

住宅

工務店・インテリアコーディネーター・施主さんに好評のモザイクタイル

MORE >

店舗

店舗に関わるデザイナー、設計士さんに人気のモザイクタイル

MORE >

素材から選ぶ

磁器質・せっ器質タイル(やきもの)

正方形モザイクタイル

MORE >

長方形モザイクタイル

MORE >

六角形モザイクタイル

MORE >

異形モザイクタイル

MORE >

ガラスモザイク

MORE >

石材・その他モザイクタイル

MORE >

色から選ぶ

価格帯から選ぶ(参考価格 1 ㎡・税込)

施工例から選ぶ

キッチン、トイレ、洗面所、浴室、玄関、リビング、店舗等、イメージのご参考にどうぞ。
(ここでは一部をご紹介)

特別なタイルが欲しい方へ

パターンシミュレーター

(別画面で動画が表示されます)

人気の六角形モザイクタイル「ニューヨーク・ミニヘキサゴン」を用いて、まるで絵を描くように模様や文字を表現出来ます。
完成寸法に合わせて自由に作成し、その場で見積もり・発注までできるシミュレーターです。

※スマートフォン、タブレット、携帯電話からはご利用いただけません。

モザイクアートファクトリー

モザイクアートファクトリー

お好きな色のタイルを選んで、ミックス調やグラデーション調のタイルの壁を作ったり、お手元の画像(jpg 等)を元に25 角タイルを用いてモザイク画を作成出来ます。その場で見積もり・発注まで可能。

※スマートフォン、タブレット、携帯電話からはご利用いただけません。

特注タイル製作

(準備中)

タイルパークの便利なサービス

※クリックで各サービスの案内ページへ移動します。

カットサービス >

在庫予約サービス >

掛払いサービス >

ユニットタイルについて

表紙張り(おもてかみばり)ユニット」と「裏ネット張りユニット」

タイルには 1 枚ずつバラ状態で納品されるもの以外に、予め数枚のタイルがネットや紙で繋がれシートの状態になっているユニットタイルがあります。
ユニットタイルは接着剤を塗った壁にシートのまま張り付けることで、通常よりも手早く施工を行うことができます。

表紙張りユニット
表紙張り(おもてかみばり)ユニット
タイルのおもて面に紙を張り付けてユニット化しています。紙はタイルを壁に張りつけた後に剥がすため、接着剤硬化前にタイルの位置を微調整することができるユニットです。表面がフラットなタイルによく使用されています。 紙を剥がした後でしっかり糊を拭き取るのがきれいに施工するポイントです。

施工の手順

(1)
表紙張り 施工の手順 張り付ける
張り付ける
紙を外にして接着剤に押し付ける
(2)
表紙張り 施工の手順 紙を湿らせる
紙を湿らせる
お湯で湿らせると糊が浮きやすい
(3)
表紙張り 施工の手順 紙を剥がす
紙を剥がす
2分程度おくときれいに剥がせる
(4)
表紙張り 施工の手順 目地を入れる
目地を入れる
表面の糊は完全にふき取ってから

裏ネット張り 施工の手順 目地を入れる
裏ネット張りユニット
タイルの裏面にネットを張り付けてユニット化しています。施工の際はネットごと張り付けるため、とても簡単に施工を行うことが出来ます。表面に激しい凹凸のあるモザイクタイルや、釉薬の性質上糊落としがうまく出来ないタイルによく使用されます。 ネットは白または黒がほとんどで、ガラス繊維の大変丈夫なものから紙素材のカットしやすいものまでさまざまな種類があります。

施工の手順

(1)
裏ネット張り 施工の手順 張り付ける
張り付ける
ネットを下にして接着剤に押し付ける
(2)
裏ネット張り 施工の手順 紙を湿らせる
目地を入れる
接着剤が硬化してから目地を入れる
※一部、目地を入れずに仕上げる商品もあります。その際はネットの色と下地・接着剤の色がなるべく同じになるよう予め確認してください。

モザイクタイルの目地について(動画)

タイル、特にモザイクタイルは目地(タイルとタイルの隙間)に詰める目地材の色によってまったく印象が変わります。以下はその解説動画です。

(別画面で動画が表示されます)

モザイクタイル製造の様子(動画)

このサイトを運営するタイルメーカー、株式会社TNコーポレーションは60 年以上にわたってタイルを作り続けてきました。モザイクタイルの製造工程の様子を動画にてお伝えいたします。

(別画面で動画が表示されます)