身近にあるタイルアート!

2022/07/01 (金)

先月の勉強会で、全国に先駆けて施釉モザイクタイルをつくり発展させたのは、この地方(→美濃焼の産地、わがTNコーポレーションのある地域。詳しくは岐阜県多治見市笠原)だということを知ったワタクシ…
ということで(?)、多治見市笠原町の公園へモザイクタイルを使ってデザインされた壁、モザイクタイルアート(トイレですが(笑))を見に行ってきました。





岐阜県は多治見市笠原町にある「かさはら潮見の森」という公園(ちょっと山の上の方にあります。森林浴がてら行ってきました)。こちらの駐車場のトイレの壁面に、地元笠原産の10ミリ角のモザイクタイルを使用したモザイクタイルアートが今年初めに完成しました!





公園の四季の風景を彩ったモザイクアートの壁画





トイレの壁面は4面ありますが、2面は地元のタイル業者さんが作成(潮見の森の春と夏の景色)、あとの2枚(秋と冬の景色)は、ワークショップを開催し、地元笠原町の小中学生とそのご家族を中心に延べ176人の方が参加し、2日間かけて作ったそうです。2.1m×2.1mの大きな壁画、知っていたら私も参加したかった!!





引用元:多治見市ホームページ 公園・緑化
「モザイクタイルアートのワークショップを開催しました」
https://www.city.tajimi.lg.jp/kurashi/koen/index.html 2022.6.22




ワークショップで多くの人の協力で作られた、秋と冬(スゴイ!!)




地元のタイル業者さんによって作成された、こちらは夏の風景(圧巻!!)




地場産業であるタイルを用いた新たな名所ができました。
近くにお越しの際には、このモザイクタイルアート壁画をぜひご覧いただきたいです。多治見モザイクアートミュージアムも近いですよ(車なら…)。










☆ 美濃焼のイベントもありますよ~ ☆

岐阜県多治見(暑さと、焼き物の町!)にて「真夏の陶器まつり」が開催されます。大人気の美濃焼GO(陶器を買うと割引券がもらえる♪)も使用できますので、お得に美濃焼がゲットできます!
美濃焼廉売市、美濃焼タイルマーケット&体験、若手作家ブース、キッチンカーなど出店…などなど
タイル関連のブースも設置されるそう。楽しみです!





【たじみ 真夏の陶器まつり】
日時:7月30日(土)・31日(日)9:00~17:00
場所:岐阜県多治見市 本町オリベストリート付近

●多治見「本町オリベストリート」とは…
明治初期から昭和初期にかけて建てられた商家や蔵が残る、美濃焼の文化に培われた多治見市の歴史を色濃く残している長さ約400mのエリア